すべてのママとパパのための育児ブログ

ママ部

リゾナーレ八ヶ岳木工ワークショップ 子連れ旅行

【リゾナーレ八ヶ岳で木工ワークショップ体験レビュー】親子で木のゴム銃を作ってきたよ。

いよいよ令和!

令和1発目の記事は、2歳の息子を参加した星野リゾート八ヶ岳での木工ワークショップ体験!

木工など子供が生まれるまでは興味も無かったのに、作り出すと子供はもちろんのこと私まで夢中になってしまいました。

子供の喜ぶ顔が見たいと思うと、楽しみの幅も広がってくるし、今まで自分だけでは足を踏み入れなかったであろう世界も見ることができると思うとなんだかおもしろい。子育てってこういうのが楽しいですよね。

リゾナーレ八ヶ岳での木工ワークショップに息子が興味を持つ

実はリゾナーレ八ヶ岳に来た本当の目的はプールだったんですよ。

ただ、さすが星野リゾート、プールが混雑しないように入場制限をかけていたんです。

ゴールデンウイークで混雑したプール嫌だな。入場料払って人混みの中に入るのしんどい…( ;∀;)と思っていたら、入場制限してくれていたので、1時間待ってプールに入ったら、そう人も多くなくゆったり遊べました。

さて、1時間2歳児と何をして時間をつぶそうかと考えていたら、ちょうどいいワークショップを発見。

ステンドグラス、ろくろ回し、絵付け体験などいくつかの中で息子が興味を持ったのが木工ワークショップでした。

リゾナーレ八ヶ岳での木工ワークショップで何を作るか選ぼう!

メニューはこんな感じ。

キーホルダーやマイ箸、つるぎに貯金ロボなどバラエティー豊か。

見本を見て、ゴム銃を作ることに決定。

リゾナーレ八ヶ岳での木工ワークショップ。まず、部品を組み立ててゴム銃を作る

何やらよくわからず、参加を決めた私たち。

まぁちょこっと組み立ててペイントするくらいなのかなと思っていたら…

部品がいっぱい!

あらこれ、釘と金づち、ねじなんかも使うのかとここで初めて知りました(←遅い)

とは言え、インストラクターのお姉さんが丁寧に教えてくれるので問題無し!

紙やすりで形を整えるとヒノキのいい香りが。

まずは部品の角をやすりで整えていきます。

子供も見よう見まねでチャレンジ。必要な部分が削れているのかさておき、本人は真剣です。

紙やすりで木をどんどん削っていくと丸みが出てきて、触り心地が良くなってきます。カサカサだった木片が丸みを帯びるだけでもなんだかわくわく。削った部分からはヒノキのいい香りが!

リゾナーレ八ヶ岳での木工ワークショップではパズルのように部品を組み立てる

やすりをかけた部品を組み立てていきます。

完成したゴム銃を見ながら、この部品はこの辺りかなとパズルのように試行錯誤しながら組み立てます。

パズル遊びが好きな子供にはぴったり。

立体的なパズルというような感覚でしょうか。

リゾナーレ八ヶ岳での木工ワークショップで初めての本物の金づちとクギにわくわく!

いよいよ部品をクギやねじを使って組み立てていきます。

初めての本物のクギ、金づちにわくわくが止まらない様子。

もちろん2歳なので、親がサポートしながら作業したのですが、とにかく本物を触れた、自分の力でクギを打ち込んだというのが嬉しかったようです。

「ぼくがやる!ぼくがやる!」を連呼。

しかし、細くて小さいとは言え、本物のクギと金づちなので油断は禁物。

手の添え方、金づちの握り方を教えて、何度か自分で打たせました。

リゾナーレ八ヶ岳での木工ワークショップで作った木のゴム銃。的に向かって試し打ち!完成した達成感を味わう。

完成したゴム銃を使って、的に向かって試し打ちをします。

的までしっかり作ってあって素敵。

こんなのうちにあったら最高だろうなと思ってみてました。

しっかりゴムが飛ぶことを確認してついに完成!!

息子の喜びいっぱい、完成して満足気な顔を見れて、おうちでも遊べるおもちゃまでついてきて私も大満足。

最後におうちでも遊べるように的を5つ選んでもらえるようになってました。気が利いてますよね~

リゾナーレ八ヶ岳での木工ワークショップで、子供のものづくりへの好奇心が芽生える

男の子でも女の子でも、何かを作るのって楽しい!という気持ちを大事にしてあげたいなと思います。

できあがったおもちゃを買って遊ぶのも楽しいけど、自分の手で作ったおもちゃで遊ぶとまた楽しい。

作ることに夢中になる。作るって楽しい!子供がそう思えるような体験をさせてあげられたら嬉しいですよね。

 

 

  • この記事を書いた人
ももこ

ももこ

1986年生まれ、2才の息子を育てる、働く母さんです。 乳卵アレルギーマックスの息子に毎日保育園弁当作ってます。 ここでは失敗談もふんだんに、経験をもとにありのままの日々をつづって、同じ境遇のママと繋がっていけたら嬉しく思います。

詳しいプロフィール

お問合わせ

-リゾナーレ八ヶ岳木工ワークショップ, 子連れ旅行

Copyright© ママ部 , 2020 All Rights Reserved.