すべてのママとパパのための育児ブログ

ママ部

子育て 家事・時短術

元気なうちに考えておきたい、風邪でママダウン時の対策

ママは風邪でも寝込めない!

最近私自身が高熱を出しました。もちろん育児は待ったなし。パパに頼るも、ただでさえ具合が悪い中で、お願いしたり、明日の保育園の準備やらお弁当のことやら考えるだけでぐったり。これは日頃、元気な時にママが風邪を引いた時の体制を整えておくべきだなと痛感しました。

え?声が出ない…

これは完全に私の自己管理がなってなかったと言いますか、熱を出した翌日、熱は引いているものの声を失ってしまったのです。声が出ない中での育児って、本当に辛い。これは声を大にして言いたい。マジで声を失うことだけは避けましょう。

声を失うことを防ぐために

育児において、おはようと声をかけることも、声を失うと泣いている子供をなだめることも、絵本を読んであげることもできません。ひそひそ声で「ママ、声が出ないの!協力してね」と言うだけで精一杯。

電話にも出れないし、仕事にも支障をきたし、育児もできない… 割と熱に強い私にとっては高熱を出すことより厄介なのが、声を失うことでした。

これを防ぐためには、まずは加湿器!!乾燥するシーズンはしっかり部屋を加湿しましょう。

いくら予防したって、ママが風邪で寝込む日もある。

うがい、手洗い、加湿。いくら徹底していても、ママだって風邪を引いて寝込むことはありまひす。頭はガンガン、熱もあるし、声もガラガラ... 睡眠が大切だとはいえ、家事に育児にやることが山積み。

ママがダウンした時の対策食を考えておこう

一番重要!食事をどうするか

パパがごはんを炊いて、おかずはテイクアウト。大戸屋のテイクアウトって結構使えますよ。ネット予約しておいて、受取にいくだけ。原材料表示もしっかりしてくれてるので、アレルギーっ子にもやさしい。野菜もたっぷりとれるし、外食の中ではわりと味も濃くないし安心して子供に食べさせられます。テイクアウトの候補リストを作っておくといいかもしれません。このリストをパパにも共有しておけば安心ですね。

保育園の準備グッズなどはリスト化して共有しておこう

わたしの失敗は、保育園の準備を夫と一切情報共有していなかったこと。保育園の持ち物ってとにかく多いんですよね。食事用のエプロンにタオルだって数枚、おむつに、トイトレ用パンツ、水筒。これを一から説明する方が労力!笑 これを機に保育園の持ち物リスト、朝の準備リストを作ってみました。

ママが風邪を引いてダウンしてしまった時に備えて、パパと子供で外食できるお店もチェックしておこう

まぁこれも、日常的にパパとおでかけに慣れていれば何の問題もないのですが。我が家は乳卵アレルギーっ子なので、モスバーガーの低アレルゲンバーガーや、ライスバーガー、大戸屋の低アレルゲンカレーなんかがいいよ~と伝えてあります。回転寿司なんかも子供は喜ぶし、ワンオペ外食にもおすすめです。

ということで、元気なうちに考えておきたいママが寝込んだ時の対策でした。普段からパパにも情報共有しておけば安心して寝込めますね!笑 日頃からの情報共有や、リスト化は非常時にも役立ちます。ぜひ一度パパと話し合ってみてくださいね。

 

 

  • この記事を書いた人
ももこ

ももこ

1986年生まれ、2才の息子を育てる、働く母さんです。 乳卵アレルギーマックスの息子に毎日保育園弁当作ってます。 ここでは失敗談もふんだんに、経験をもとにありのままの日々をつづって、同じ境遇のママと繋がっていけたら嬉しく思います。

詳しいプロフィール

お問合わせ

-子育て, 家事・時短術

Copyright© ママ部 , 2020 All Rights Reserved.