すべてのママとパパのための育児ブログ

ママ部

ギフト選び

【お歳暮お中元セレクト】送ってもらって嬉しかったお歳暮お中元

お歳暮お中元の時期って何を送ろうか、悩みますよね。

仕事で10年間、お歳暮お中元を選び、頂いてきた経験を活かし

今日は実際頂いて嬉しかったものをご紹介します。

(写真はすべて公式HPより 値段は2019年1月現在のものです)

大人も子供も大好き岩崎本舗の角煮まんじゅう

お値段

8個入り 3400円

 

ふわふわでほんのり甘い生地にとろとろの角煮が挟まれています。

大人にも子供にも人気であっという間になくなっちゃうんですよね。

自分で買うとちょっと高いかなと思うものなので、贈り物にはぴったりです。

こだわりの原材料。ヨックモックのシガール

お値段

30本入り 2160円

シガールの原材料はたったこれだけ。

バター、小麦粉、卵、アーモンド、香料。

マーガリンが使ってあるお菓子も多い中、バターをふんだんに使って作られたシガール。

こんな真面目でシンプルなお菓子、意外とないんですよね。

混じり気の無い味で、コクもあり、食べた感じは軽いのに満足感が得られるお菓子です。

万能!ママ大助かりの茅乃舎のだしセット

お値段

だし5袋7種セット 3687円

これを使えば和食は間違いない!最高のお味噌汁が簡単に作れる茅乃舎のだしパック。

うちは、パックを破ってパラっとそのまま使ってます。使った後のパックを捨てるのがもったいないなと思っていたところ、「あれは破って中身ごと使っちゃえば栄養もとれるしいいのよ」と教えてもらったんですよね。

破ってぱらぱらと直接だしを入れても、ざらつきとか雑味もなくおいしい煮物や味噌汁ができますよ。

出来立てのさくさくが味わえる福砂屋の手作り最中

お値段

32個入り 3510円

カステラで有名な福砂屋。福砂屋の目玉はカステラだけじゃないんです。

最中もおいしいんですよ。サクサクの最中の皮に好きなだけあんこを詰めて召し上がれ!

自分で詰めるというのも楽しいし、できたての最中ってこんなにおいしいんだ!と感動しますよ。

まろやかでたべやすい梅、和歌山の宝梅。

 

お値段

360g 2160円

ふっくらとした果肉、はちみつのほんのりした甘さ。

おにぎりの具やお茶漬けに、きゅうりと和えてもおいしいです。

この梅が冷蔵庫からなくなっちゃうのが惜しく感じるほど大好きです。

酸っぱい梅が苦手なうちの息子(2歳)もこの梅ならおいしそうに食べますよ。

 

ほんの一部ですが、もらってリアルに嬉しかったお歳暮お中元をご紹介しました。

ハムの人!みたいな感じで、定番のものを贈り続けるというのもアリだと思いますが、あれこれ選んで贈る楽しみもありますよね。

 

 

 

  • この記事を書いた人
ももこ

ももこ

1986年生まれ、2才の息子を育てる、働く母さんです。 乳卵アレルギーマックスの息子に毎日保育園弁当作ってます。 ここでは失敗談もふんだんに、経験をもとにありのままの日々をつづって、同じ境遇のママと繋がっていけたら嬉しく思います。

詳しいプロフィール

お問合わせ

-ギフト選び

Copyright© ママ部 , 2020 All Rights Reserved.