すべてのママとパパのための育児ブログ

ママ部

公文

毎日続く公文の宿題。あると便利なグッズ5個。

公文に通い始めて半年、毎日愛用しているグッズをご紹介。

①こどもえんぴつ

こどもえんぴつ、通称三角えんぴつは言うまでもなく、公文を始める時には自動的にこのえんぴつでというくらいの定番商品。

ただ、このえんぴつに合うキャップがなくて。

私の通っていた頃にはありませんでしたが、三角えんぴつ用のホルダーが出てるんですね。

②三角えんぴつホルダー

この三角えんぴつホルダー

えんぴつの後ろにつけると

小さくなった三角えんぴつが長くから便利。

③消しゴムカス吸い取りクリーナー

リビングのダイニングテーブルで公文をするというのはよくあるパターンだと思うんですが

面倒なのが消しゴムのカスの掃除。

そこで役立つのが卓上クリーナー。

USBで充電できて電池も不要。

ゆっくり動かすと大きめの消しゴムのカスもしっかり吸ってくれます。

卓上クリーナーを使えば、そのうち子供が自分で消しゴムのカスを掃除してくれるようになるかも。

④ストップウォッチ

このプリント、何分でできるかな?よーいスタート!

ストップウォッチをスタートして計測します。

数字盤をやる時にも役立ちます。

⑤カレンダーとポケモンシール

⑤これからやるプリント、終わったプリントを区分けして収納できるエセルテのファイル

色分けしてあるエセルテのファイルは、これからやるプリント、終わったプリントの整理にピッタリ。

子供が自分で終わったプリントを所定の位置に入れるようになりました。

くもんのプリント収納にエセルテのファイルがピッタリだった

  • この記事を書いた人
ももこ

ももこ

1986年生まれ、2才の息子を育てる、働く母さんです。 乳卵アレルギーマックスの息子に毎日保育園弁当作ってます。 ここでは失敗談もふんだんに、経験をもとにありのままの日々をつづって、同じ境遇のママと繋がっていけたら嬉しく思います。

詳しいプロフィール

お問合わせ

-公文

Copyright© ママ部 , 2022 All Rights Reserved.