すべてのママとパパのための育児ブログ

ママ部

グルメ

カルディで買えるドイツの氷砂糖、キャンディスでモヒート

カルディで買える宝石みたいなシロップ漬けの氷砂糖、キャンディス

思わずパケ買いしてしまうキャンディス。

ドイツのミヒャルゼンが作っているシロップ漬けの氷砂糖。

カルディで見つけたら買うべし!というのは噂に聞いていたので、とりあえず紅茶に入れればいいかと大して用途を考えもせずに購入。

だってパッケージかわいいし。置いておくだけでもかわいいし。

たくさんのフレーバーがある中で私が買えたのはレモンキャンディス

アールグレイにラム、チャイなど数種類のフレーバーから選べるキャンディス。

運よくちょうど残っていて手にできたのは、レモンキャンディス。

厚切りのスライスレモンにレモンリキュールの入った甘いレモンシロップと氷砂糖。

これはやっぱりおすすめ通り紅茶に入れるのがいいだろう!と試してみたけども…

キャンディスを紅茶に入れてみたけど、残念ながらいまいち。

レモンキャンディスって、たしかにレモンの香りがするんだけど紅茶に入れるとどうも香りが引き立たない。

 

私がアールグレイに入れたのが悪かったのかもしれないけど、ただのちょっと酸っぱ甘いアールグレイができてしまって、これでは全くレモンキャンディスの良さが引き出せてないぞと買ったことをちょっと後悔したほど。

レモンキャンディスはモヒートにするのが正解だった

いや、紅茶意外にもキャンディスが生きる道はあるはずだ。

レモンリキュールが入ったレモンキャンディス。

さわやかで、きりっとしたこの味にはきっとミントが合うはず。絶対にミントは合うと確信していたんだけどやっぱりこれが正解だった。

ノンアルモヒートレシピ

○ミントグラスにたっぷり

○レモンかライム 一切れ

○レモンキャンディス氷砂糖5~6個

○きび砂糖小さじ2

○炭酸水か水 1カップ

○氷

 

レモンかライム、きび砂糖をグラスに入れてつぶす

ミントも加えて香りが出るように少しつぶす

キャンディスと氷を入れて炭酸水か水を注いでできあがり。

本来はモヒートにはラムが入っているんだけど、妊婦さんや授乳中のママも飲めるノンアルモヒートに。

絶妙なレモンの香り、くどくない丸みのあるキャンディスの甘さとミントの香りが相まって、これぞレモンキャンディスが生きる道!

レモンキャンディスをカルディで買うなら、ついでに辛口ジンジャーエールも

カルディに行くとついつい買っちゃうウィルキンソンの辛口ジンジャーエール。

ライムやレモンを絞って飲むと格別なんだけど、カフェで飲めばこれだけで平気で700円とかするのでウィルキンソンは家で飲むことにしている。

レモンキャンディスはただの甘ったるいレモン砂糖ではなく、ちょっと大人なキリっとした香りをまとった砂糖なのでウィルキンソンの辛口ジンジャーエールとの相性も抜群。

ツンとした辛さのジンジャーエールにレモンの香りとほどよく丸い甘みが加わって絶妙な味わいに。

暑い夏の日に飲みたくなるモヒート。おうちでモヒート作りにチャレンジするのも楽しいかも。

 

 

 

  • この記事を書いた人
ももこ

ももこ

1986年生まれ、2才の息子を育てる、働く母さんです。 乳卵アレルギーマックスの息子に毎日保育園弁当作ってます。 ここでは失敗談もふんだんに、経験をもとにありのままの日々をつづって、同じ境遇のママと繋がっていけたら嬉しく思います。

詳しいプロフィール

お問合わせ

-グルメ

Copyright© ママ部 , 2020 All Rights Reserved.