すべてのママとパパのための育児ブログ

ママ部

子育て

息子が大喜びした、乳卵アレルギーでも食べられる板チョコ

乳卵アレルギーの息子、バレンタインにチョコを欲しがる

5歳ともなればもうわかる。バレンタインは女の子が男の子にチョコをあげる日だってこと。コンビニでもスーパーでもチョコ、チョコ、チョコ!自分だってチョコを食べてみたい。だけどもアレルギーで市販のチョコが食べられないことは本人だってよくわかってる。切ない。食べられないとなるとどうにかして食べさせたくなるのが親心。

Amazonでアレルギー対応のチョコを発見!

やりました!あったんですよ、アレルギーフリーチョコが。

しかも5枚で送料無料千円だなんて良心的。

早速注文。

バレンタイン前、早速届いた板チョコをひと齧り。

美味しい~~~~~!!!ほっぺた落ちそう!と息子大歓喜。

そりゃそうだよね。チョコ齧ったのなんて生まれて初めてだもんね。

でも、本当アレルギーっ子は日頃から食べられるお菓子が制限されていて、悔しい思いも我慢もたくさんしているからこそ、普段食べられないお菓子を食べられた時の喜びがもう…。

私も一口味見してみたけど、なかなかの美味しさ。乳が入ればこれにもっとコクが出るのよねと思うようなあっさりしたチョコだけど、もう味は十分しっかりとチョコ。文句なしです。本当にありがたい。

アレルギー対応チョコでクレープとスモワ風のデザートを作ってみた

チョコと言えばクレープ!溶かしたチョコをかけてクレープに垂らして。

スモワ風のものは完全に私のオリジナルで、スライスしたバナナの上に板チョコを適当に割ったものとマシュマロを乗せて、トースターで2分。

トロトロのマシュマロと程よく溶けたチョコがバナナと合う~!結局バレンタインに豆腐を使ったガトーショコラも作ったんだけど、適当に作ったこの2つのデザートの方が子供にはウケました。

アレルギー対応チョコでバレンタインにガトーショコラを

チョコケーキを食べたいと息子からのリクエストがあったので、豆腐を使ったガトーショコラを焼いてみました。

ガトーショコラ単体だと割と大人の味だったので、豆乳ホイップとバナナを乗せて。バナナ、チョコ、ホイップ、これはもう最強の組み合わせ。この味を疑似とは言え味わえたのだからよかった。

 

それにしても、このチョコ5枚で1000円送料無料ってすごい。アレルギーっ子にはぜひ試してみてほしい。溶かしていちごにディップして食べたり、リッツにのせてあげたり。アレルギーっ子の味方、源氏パイにのせてもいいですね~。市販のチョコで乳が含まれてないものってほぼゼロに等しいので、これは本当に救世主。初めて息子が齧ったチョコはこのチョコ。普段食べられないからこその感動。あの笑顔は忘れられないな。

  • この記事を書いた人
ももこ

ももこ

1986年生まれ、2才の息子を育てる、働く母さんです。 乳卵アレルギーマックスの息子に毎日保育園弁当作ってます。 ここでは失敗談もふんだんに、経験をもとにありのままの日々をつづって、同じ境遇のママと繋がっていけたら嬉しく思います。

詳しいプロフィール

お問合わせ

-子育て
-

Copyright© ママ部 , 2022 All Rights Reserved.