すべてのママとパパのための育児ブログ

ママ部

子育て

怖いダニから子供を守るために、布団の定期的な丸洗いをしよう!

子供がすやすやと寝ている姿を見るのは、幸せな気持ちになりますよね。 毎日長い時間を過ごすお布団だからこそ、清潔に保ってあげたいものです。

シーツは週1回は洗おう!

シーツの表面には汗はもちろんのこと皮脂や体のあかが付くことでダニを引き寄せてしまうんです。 かけ布団や羽毛布団の中だけにダニが潜んでいるというイメージを持っている方は多いと思うのですが、シーツにもダニが発生するのです。子供がほおをすりすりするシーツにダニがうじゃうじゃと想像するだけで恐怖ですね。

シーツ洗いの曜日を決めてしまおう

我が家は土曜日をシーツ洗いの曜日と決めています。夏の暑い日は汗をかくので2日に1回洗うようにしていますが、それ以外は基本、週1回交換しています。曜日を決めておけば「いつ洗ったっけ?」と考えることなく、慣れれば習慣になります。若干かさばりますが、布団ほど大物でないのでまずはシーツ洗いを習慣化してみるといいかもしれません。

ダニを放置すると危険がいっぱい!

布団やシーツにダニが増えていくと、さまざまなアレルギーやその他の疾患を引き起こす可能性が出てきます。 アレルギー性鼻炎、アレルギー性結膜炎、気管支炎、アトピー性皮膚炎など。 夏なんかはプールに入って、はやり目になったりもするのですが、気づかずに増えていたダニが原因だったなんてことも起こりうるわけです。体のかゆみだけでなく、子供がやたら目を掻くとか、せき込むという症状が出た時はまずシーツや布団の丸洗いと乾燥をしてみるといいかもしれません。

布団はコインランドリーで洗ってみよう!

 

おうちで干すことはできるけど、丸洗いするのが難しいのが布団ですよね。 我が家は2か月に1度コインランドリーで布団を丸洗いしています。

ダニの死骸やフン、皮脂汚れやあかは水洗いでないと落ちない!

布団を干したら、ふかふかで気持ちいい!そうです。確かにふかふかになって気持ちがいい気がするのですが、ダニの死骸やフン、皮脂汚れはあかは水溶性で、水洗いしないと落ちないんです。いくら干しても肝心の汚れは落ちていないということなんです。恐ろしいですよね。

コインランドリーで洗濯する時のちょっとした裏ワザ。

コインランドリーでの洗濯に抵抗があるという方、少なからずいらっしゃると思います。 まず、できるだけ新しくて清潔そうな店舗をネットで検索して探してみましょう。 今はキッズスペースがあったり、明るさや清潔さを売りにしている店舗も増えてきつつあるように感じます。 私が利用する店舗には利用する前に洗濯機の中を洗浄できる機能があるんですよね。 あまり知られていない機能で、使っていない方が大半だと思いますが機械自体を洗浄することで安心して洗濯することができますよ。 家族の快適な睡眠環境と健康のために、布団の丸洗い、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

  • この記事を書いた人
ももこ

ももこ

1986年生まれ、2才の息子を育てる、働く母さんです。 乳卵アレルギーマックスの息子に毎日保育園弁当作ってます。 ここでは失敗談もふんだんに、経験をもとにありのままの日々をつづって、同じ境遇のママと繋がっていけたら嬉しく思います。

詳しいプロフィール

お問合わせ

-子育て

Copyright© ママ部 , 2020 All Rights Reserved.