すべてのママとパパのための育児ブログ

ママ部

子育て

夏の定番、モヒートとすいかミント

夏と言えばすいか。すいかとミント、意外と合うんです。

夏といえばというもの、そうめんに茗荷、きゅうりのぬか漬け、冷しゃぶ。暑い夏は苦手だけど夏の食べ物は美味しいもの揃い。特にすいかミントは簡単なので試してみてもらいたい一品です。

スイカミント、作り方はスイカにミントと塩、ブラックペッパーをあえるだけ

作り方と言うほどのものではなく、ただミントをちぎって、美味しい塩とブラックペッパーをちょこっと振るだけ。

ぜひ冷やして食べてみてください。すっきりとした甘さの中に塩のコクとピリリときいたブラックペッパーがアクセントに。こういう食べたことのない組み合わせに惹かれるタイプなので、一度試したらハマってしまって毎年必ずやってます。

スイカジュースも好きだけど簡単で美味しくて爽やかな気分になれるので、ミントが手に入ったらぜひ。

モヒートのレシピ

今はなき、ラスチカスで飲んだのが忘れられないモヒート。お酒の中でも1番すきかもしれない。

5月から9月が旬なだけあって元気なミントに出会えることの多い夏。何に使うやら、ケーキの飾りしか思い浮かばない…という人も出会ったらえいっと思い切って買ってみてください。新たな世界が待っているかも。わさわさとミントをコップに入れて、氷と炭酸を注ぐ、それだけでも夏と特別感を感じることができるはず。

ラムのコクとレモンの酸味、ミントの爽快さ。脳に直撃してくるぞ、この香り。

スプーンで少しずつミントを潰しながら飲むとミントの香りがだんだんと強まってこれもまたいい。(最初からガンガン潰しちゃうのも好き)

 

ミントが手に入らない時にはバカルディのモヒートを使ってます。

 

こうして自分の心底好きなものがひとつずつ増えていって、それが何より自分の手で簡単に作れるなんて、大人って楽しいなぁ。大切な人になかなか簡単に会えなくて、これ美味しいな、あの人に食べさせたいなと思うことが増える今、会えない今のうちにお気に入りのものを見つけて自分で作れるようになったら。また一つ大切な人に会う楽しみが増えるよねと思いながら、まず自分の心を満たしてその日を待っています。

  • この記事を書いた人
ももこ

ももこ

1986年生まれ、2才の息子を育てる、働く母さんです。 乳卵アレルギーマックスの息子に毎日保育園弁当作ってます。 ここでは失敗談もふんだんに、経験をもとにありのままの日々をつづって、同じ境遇のママと繋がっていけたら嬉しく思います。

詳しいプロフィール

お問合わせ

-子育て

Copyright© ママ部 , 2021 All Rights Reserved.